スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不参加。

FW玉田、網走キャンプ参加見送りへ(ニッカン)
>右足第5中足骨骨折からの復帰を目指す名古屋FW玉田圭司(27)の網走キャンプ(19日から10日間)参加が見送られる可能性が濃厚となった。
 リハビリ組の練習が開始された13日、豊田市内の病院で患部のエックス線検査を受け、チームドクターの判断も仰いだが、骨折した部分はまだ完全にくっついてはいなかった。最終判断は16日に再来日するフェルフォーセン監督が下すが、医療スタッフ側は地元に残留させじっくりと後半戦開幕(8月12日広島戦)に照準を合わせる復帰プランを描いている。玉田も「網走には行かないことになりそう」と話した。
 もっとも、患部が悪化している訳ではなく徐々に調整ペースを上げる。今日14日にも、故障後初めて負担の大きいスパイクをはいたトレーニングを行う可能性も示唆した。決定力不足が浮き彫りとなり、10位と足踏みするチームの「救世主」は地元愛知で、完全復活を目指す。


・゚・(ノД`;)・゚・
どうしたら骨をくっつけてあげられるんだろう・・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。