スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再始動。

玉田が本格自主トレ開始(ニッカン)
>5月1日に全治5週間と診断されたが、思った以上に長引いている。前半戦での復帰はかなわなかったが「自分ではもう『行ける』と思っている。あとはレントゲンの結果だけ」。13日のエックス線検査の結果が良好なら、決定力不足で10位で折り返したチームの「救世主」としての復帰が現実味を帯びてくる。

右足小指骨折の玉田 トレーニング再開(中スポ)
>名古屋グランパスのFW玉田圭司(27)が10日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで練習を再開した。玉田は5月1日に右足小指の中足骨骨折で全治5週間と判明し、戦列復帰できないまま前半戦を終えた。8月12日からの後半戦に向けてグランパスは18日から練習を再開するが、リハビリ組は13日からスタート。玉田は「その前に、少しやっておきたかった」と、筋力トレーニングなどで1時間、汗を流した。
 13日の検査結果が出るまでは復帰時期は定まらないものの「いきなり一緒にやるのは無理かもしれないが、早く戻れるようにしたい」と19日からの網走キャンプでの復帰を頭に入れていた。



もうちょっと待ちましょう。
もうすぐ帰ってきてくれるよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。